等身大パネルを注文し結婚式場へ

結婚する事が決まり、よりお客さんに満足してもらえる様にと色んな企画をしました。そこで友達からのアドバイスで、入口がわからない事が多々あり、間違えて入らないように入口に等身大パネルを置くといいよと言われました。それはいいアドバイスだと思ったので、通販会社にツーショットの写真を送ってさらに名前を入れてもらいました。とても注文が多い時だったみたいで、一カ月くらいかかりましたが、予想以上にいい作品が届き感動しました。さっそく結婚式当日披露宴をする予定の入口に置いてもらいました。そのおかげで参列者はすぐにわかったみたいで、いい目印にもなったなと思っています。結婚式が終わった後は、その等身大パネルは家のリビングに大切に飾っています。その写真を見ると、どんなにつらい時でも頑張れる気がしています。いい物を買い、本当に良かったです。

等身大パネルは、想っているより安い

店の入り口に入って来やすい様な等身大パネルを置いたりして呼び込みの代わりに置いたり、イベントなどで人と違う事をしたくて、等身大パネルを使って何かをしようと考えている人は、ネットで探してみましょう。格安のサイトの会社が有ります。1つのパネルの金額は、14.000円程です。良く映画館で映画のパネルを見た事が有る人は、多いと想われますが、あれを見た時は、金額が高いんだろうなと想う人が、ほとんどでしょう。でも、そんな事は無いです。10万円よりも安く出来ると聞けば、やって欲しいと考える人は、多いかもしれないです。個人より、企業の方が、多く使われます。外に出して雨に濡れない様に作成されますので、天候に関係無く利用出来ます。迅速な対応をしてくれるので、急いでいる会社でも直ぐに作ってくれるので、安心出来ます。

商用だけでなく、個人使用でも楽しめる等身大パネル

人物の写真やイラストを、人と同じサイズで作ったパネルのことを等身大パネルといいます。インパクトが大きいので、店舗や企業では宣伝用のツールとして良く用いられるアイテムです。最近では結婚式や二次会のウェルカムボードにしたり、入学式の写真を記念のパネルにしたりといった個人での使用例も増えてきています。器用な人なら自分で作ることも可能ですが、出来上がったものを比較するとやはりプロが作ったものとは明らかな差があります。通販サイトを覗けば、1枚からでも作ってくれるところがあるので探してみてください。よりきれいな仕上がりにするにはどんな写真を入稿すれば良いのかなどの相談にも乗ってくれますし、保管がしやすいような加工もしてくれます。大きな写真にすると目立ってしまう顔のシミやニキビを消してもらえることも可能です。いつも一緒にいたいアイドルやペットの写真を等身大にして傍においても楽しいですね。